茨城で注文住宅を検討中の方必見!建売住宅の違いについて紹介します!

2019.12.07

「茨城県で注文住宅を建てたいが、正直迷っている。」
このようにお考えの方が多いのではないでしょうか。
そこで今回は「注文住宅と建売住宅の違い」について詳しく解説します。

 

□注文住宅と建売住宅の違い

 

*完成までの期間

 

注文住宅と建売住宅では、完成までの期間が異なります。
建売住宅では完成物件を購入した場合、契約から引越しまでが1ヶ月程度です。
一方で注文住宅の場合、お客様と予算計画や家づくりの打ち合わせを行います。
そのため、注文住宅は完成までの期間が半年以上必要になります。

 

*間取りの自由度

 

建売住宅の場合、物件と土地がセットで販売されているため、
お客様が自由に間取りを決められません。
その点、注文住宅は間取りや内装・外装を選べるので、自由度の高い家づくりができます。
お客様のご要望に合わせて家づくりができるのは、魅力的なポイントですよね。

 

 

□注文住宅の注意点

 

注文住宅を検討している方は、
打ち合わせ回数が多くなるので、スケジュール管理が大切です。
理想的な住宅を目指すために、担当者と徹底して相談しましょう。

 

 

□まとめ

 

今回は「注文住宅と宅建住宅の違い」について詳しく解説しました。
紹介した内容が家づくりの参考になると幸いです。
茨城で注文住宅を検討中の方は、当社までご連絡ください。