片付け上手になろう! 家の収納に役立つ間取りアイディアをお届け!

2017.12.20

新しい家に住むなら、清潔感のある片付いた家で生活したいですよね。

今回は、片付けがしやすくなるような間取りのアイディアをお伝えしようと思います。

 

・バルコニーに2つの入り口を設ける

バルコニーといえば、外干しする場所ですよね。生活動線を踏まえた間取りを考えるうえで、バルコニーの位置はしっかりと考えなければなりません。

そんなバルコニーですが、廊下と部屋の双方からアクセスできるようにすることで、かなり使いやすくなります。

というのも、洗濯物を干しに行く際は廊下から入り、片付ける際は部屋に入ってそのまま収納することができるからです。

 

・勝手口を設ける

勝手口を設ければ、外からキッチンへ行く距離が近くなるので、買ってきたものを収納するのが楽になりますし、ゴミ出しも簡単にできるため、非常に便利です。

 

・リビングの隣部屋に収納を設ける

来客が頻繁に来るため、リビングをスッキリさせておきたいとお考えの方は、リビングの隣部屋に収納を設けるのをおススメします。

近くに収納を確保することで負担を軽くし、リビングもスッキリした状態に保つことができます。


いかがでしたか?
間取りを考える際は、片付けしやすいかどうかも考えるといいですね。