清潔感のあるキッチンを実現するためのポイントpart2

2017.01.26

前回のブログでキッチン設備は機能だけでなくお手入れしやすさでも選ぶことで清潔感のあるキッチンを実現できるとご紹介しましたが、色やツヤ感、第一印象を決めるのはパッと見た印象ですよね。

今回は清潔感のあるキッチンを実現するためのキッチンの色やツヤのポイントをご紹介します。
d6ec0427e6f83fa6f3e0ca8e2aacfcfb_m


「清潔感のある色」と聞かれると何色を連想しますか?
白色や淡い色をイメージする方が多いと思います。 汚れが目立たないように濃い色を検討されている方もおられると思いますが、清潔感を出すという意味では白色や明るい色を選んでこまめにお掃除するのが清潔感をキープできるポイントとなるのです。

また、ツヤについては「鏡面仕上げ」を採用することで光をきれいに反射し、より明るく清潔に見えます。 ただ、鏡面仕上げで見た目は表面がつるつるしていて汚れが付きにくそうですが、汚れの付きやすさは光沢のない仕様のものと同じなので濃い色のキッチンに鏡面仕上げを用いる場合は汚れがかえって目立ってしまうのです。


このようにキッチンの色はできるだけ白色などの明るい色を選び、ツヤのある仕上げを用いることで清潔感がより一層際立つのです。 もちろん清潔感はこまめに掃除をした上で際立つものなので、汚れたらその都度掃除する習慣をつけていってくださいね。