浴室暖房乾燥機のメリット(前編)

2017.08.08

浴室には浴室暖房乾燥機を設置してみてはいかがでしょうか?

浴室暖房乾燥機を設置することのメリットは、「浴室で洗濯物を干せる」だけではないのです。


今回からは、浴室暖房乾燥機を設置するメリットをご紹介します。


浴室暖房乾燥機を設置するメリットは以下のものがあげられます。
①いつでも洗濯物を干せる
②洗濯機から近い
③浴室のカビ対策になる
④冬場のヒートショック対策になる

今回は①と②のメリットについてご紹介します。


①いつでも洗濯物を干せる
これはみなさんが真っ先に思いつくメリットだと思います。

浴室であれば「天気」に左右されることなく洗濯物を干すことができますよね。
天気だけでなく、春先の「花粉」や何かと話題の「PM2.5」などの心配からも解放されます。

もちろん浴室暖房乾燥機を使わなくても、浴室で洗濯物を干すことはできます。
しかし、浴室暖房乾燥機を使うと「圧倒的に」早いです。
それだけでなく、雑菌効果もあるため、部屋干し特有の嫌な臭いが発生しにくくなるのです。

②洗濯機から近い
浴室と洗濯機置き場は隣同士になっていることがほとんどです。

つまり、浴室暖房乾燥機を用いて浴室で洗濯物を干すとなると、移動する必要がなくなりますよね。
洗濯機の中から洗った衣服をそのまま浴槽で干すことができるのです。

水を含んだ重たい衣類を2階のバルコニーに持っていく必要がもうなくなるのです。

洗濯は毎日やるもの、場合によっては一日に複数回やるものですので、このポイントは見逃せないのではないでしょうか。

今回はここまでになります。

次回は残りの③と④のメリットについてご紹介します。