洗面台の種類

2016.07.24

あなたの家ではどのような洗面台を使っていますか?

実は洗面台にも種類があります。

今回はその洗面台の種類についてご紹介いたします。

洗面台は基本的に洗面ボウルと鏡の組み合わせで作られています。

これに収納やその他の機能をプラスしたものもあります。

・洗面器一体タイプ
こちらにはユニットタイプ、キャビネットタイプ、据え置き型があります。

収納キャビネットに、陶器製や樹脂製の洗面ボウルが直接取付けてあるタイプです。

その他に鏡、照明などが組み込まれています。

値段も比較的安いものが多いので取り入れやすいですよね。

最近ではデザインも豊富になっていますよ。

・カウンタータイプ
こちらにはシステムタイプやコンポーネントタイプがあります。

洗面台の写真

カウンターに洗面ボウルが設置されていたり、洗面ボウルとカウンターが一体化されているタイプのものがあります。

洗面台を置く空間に合わせて、材質やデザインを自由に選ぶことができるので、自分好みにしたいという方におすすめです、ホテルなどはこのタイプですね。

この二つの他にも、車いすを使っている方でも使いやすくなっているものもあります。

いかがでしたか?
洗面台を選ぶ時は用途やライフスタイルに合わせて選んでくださいね。