注文住宅を購入予定の方必見!家の収納について紹介!

2018.12.11

「今の家はモノがあふれてしまっているから、次の家は収納スペースの多い家にしたい。」

このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?

確かに、収納スペースが多いとものを片づけやすそうですよね。

しかし、無計画に収納スペースを増やすと家の他の構造に影響を及ぼすかもしれません。

今回の記事では、過ごしやすい家を維持するための収納スペースのアイデアについてご紹介します。

□収納スペースのアイデア

*死角を作って収納する

趣味や食事、くつろぎなどさまざまなことを目的としたリビングなどでは、当然多くのものが集まります。

使用頻度の高いものはできるだけ近くに置いておきたいけど、

そのままにすると部屋が汚くなってしまいますよね。

そこで、間仕切り壁などを設けてその裏側に収納スペースを設けましょう。

そうすることで、リビングをきれいに見せながら大容量のスペースを確保することができて非常に便利です。


*屋根裏などの大収納空間を作る

サイズが大きいにも関わらず、普段は使わないものが多くなってきてしまうと、

どうしても家のスペースを取られてしまいます。

そこで、屋根裏などの大収納空間を作っておきましょう。

そうすることで、家のスペースを取られることなく大事なものをしまっておくことができます。


□まとめ

以上、過ごしやすい家を維持するための収納スペースのアイデアについてご紹介しました。