注文住宅を建てる|コスト削減のポイントを解説!

2019.09.04

「注文住宅をなるべく安く建てたい」
「どうしたらコスト削減できるか知りたい」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
自由にデザインをできるのが魅力的な注文住宅ですが、
その分費用がかかります。
少しでもコストを抑えたいとお思いの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、コスト削減のポイントを解説します。


□コスト削減の3つのポイント

*資材や設備のグレードを見直す

住宅に使う資材や設備のグレードは様々です。
床や壁などの面積が大きいものであれば、
グレードを下げることで大幅な節約になります。
こだわりたい部分を決めて、
そうでない部分のグレードを下げることによってコストを抑えましょう。

 

*シンプルな形状にする

同じ床の面積であっても、
複雑な形であるほどコストがかかります。
家の形は長方形か正方形にすると建築費用が安くなります。
また、二階建ての住宅であれば1階と2階が同じ面積になるようにしましょう。

 

*水回りの設備をまとめる

キッチンやユニットバス、トイレ、洗面所など、
水回りの設備が集中するような間取りにすると、
配管工事費が削減できます。


□まとめ

 

今回は注文住宅のコスト削減のポイントを解説しました。
この記事を参考にして、予算の中で最高のお住まいを建てましょう。
もし何かわからないことがありましたら、
お気軽に当社にご連絡ください。