注文住宅を建てる際のポイント、会社の選び方は?

2018.04.03

注文住宅を建てる上で、どの会社に依頼するのか考えることは大切なことです。
今回は注文住宅を建てる際のポイントとして、会社の選び方のコツをご紹介します。

◎依頼する会社の選び方

今ではウェブサイトが充実している会社も多く、便利なことに比較サイトまで存在しています。
しかし、それだけでお決めになることはお勧めいたしません。
ご自身の希望していることとその会社の担当分野や強みが異なる可能性もありますので、
ウェブサイトの情報や周りの評価だけでは本当に相応しい会社なのかはわかりません。

そこでおすすめなのは相見積もりを取ることです。
相見積もりは、住宅を建てる前に候補となる複数の会社に対して
同じ条件で建て終えるまでのすべての費用がどのぐらいかかるのかを算出してもらうことを言います。

同じ条件というのと、建て終えるまでのすべての費用というのがポイントで
これを行うことによって比較検討を行いやすくできます。

比べるのは費用だけではありません。
その会社の担当者と話をしていく中で息の合う相手であるかということも見ていきましょう。

建築時だけではなくその後の保証などで長くお付き合いすることもあるかもしれませんので、
ご自身と合うか見極めることは重要な要素になります。


今回は、注文住宅における会社の選び方をご紹介いたしました。
こういった比較検討は労力が必要になりますので、ある程度絞ったうえで行うと良いでしょう。