注文住宅を建てる予定の方必見!家事動線の重要性を解説します

2019.08.02

「家事動線が大事だということは聞いているけど、
どのようなところが大事なのだろう?」
このように、家事動線のポイントを知りたい方はいらっしゃいませんか?
家事動線に失敗して、毎日の家事に苦労するのは嫌ですよね。
そこで今回は「家事動線のポイント」をご紹介します。


□家事動線で見るべきポイントとは?

 

*キッチン周りはコンパクトにしよう

キッチンは広すぎると無駄な動きが増えてしまい、
調理の負担を増やしてしまいます。
そのため、すぐに手が届くような間取りにすると良いでしょう。

 

*散らからないように収納を設置しよう

床におもちゃが散らかっていたり、
服が脱ぎっぱなしだったりすると掃除の時に困りますよね。
そのため、リビングだけではなく、
色々な場所に収納を作ると良いでしょう。

 

*脱衣所は広めに作ろう

脱衣所が狭いと、洗濯ものを取り出す時に困ります。
そのため、脱衣所は広めに作りましょう。
また、脱衣所から洗濯物を干す場所までの道を一直線にすると、
洗濯の時の負担が減るのでおすすめです。


□まとめ

 

今回は「家事動線のポイント」をご紹介しました。
キッチンはコンパクトにして、脱衣所は広めに作るのがおすすめです。
この記事を参考に、
家事の負担を減らせるような間取りの住宅を建ててみてくださいね。
もし何かわからないことがありましたら、お気軽に当社にご連絡ください。