注文住宅を建てるときに注意すべきポイントは間取り!

2019.04.19

注文住宅を購入することを検討中の方には、どんな家にしようか、

予算はどれくらいかかるのかのように、たくさんのお悩みを抱えている方も多いかと思います。

注文住宅を購入するときには多くの注意すべき点があります。
その中でも今回は間取りに関してお話します!

 

□動線に注意する

間取りを決めるときに最も大切なのは、家事動線を考慮することです。
掃除や洗濯をするときのことを考えないで間取りを決めてしまうと、

家事をするときに動きにくい、家事がはかどらない間取りなってしまいます。

 

 

□コンセントの数と位置

 

コンセントは家を建てるときに忘れがちになってしまうポイントです。
どこにどんな家電を置くか、どこでコンセントが必要になるのかをしっかり考えて、

コンセントの数と位置を決めてください!

 

 

□水回りの位置

 

キッチンやトイレ、お風呂の間取りを決めることはその他の部屋にも音や、

水の影響を与える可能性があるので寝室の横や上に作らないように気をつけてください!

 


□最後に

注文住宅は、皆さんにとって理想の家を建てられるものです!
しかし、間取りの決め方を失敗してしまうと、費用が増えて不便な箇所がでてくることもあるので、間取りに気をつけて満足のいく家を建ててください!