注文住宅をお考えの方必見|コストダウンを図る方法とは?

2018.08.03

自分で好きな間取りを考えられることで、

最近人気となっている注文住宅。

 

間取りの考え方次第では、

コストダウンを図れるということをご存知でしたか?

 

そこで今回は、

注文住宅でコストダウンを叶える間取りの考え方をご紹介します。

 

〇部屋の数を少なくして開放的な間取りにする

 

注文住宅のコストダウンを図る方法はいくつかありますが、

今回はその中でも「部屋の数を減らす方法」をご紹介します。

 

なぜ部屋の数を減らすことが注文住宅のコストダウンにつながるのでしょうか。

 

それは、お部屋の数を減らすことで、

その分壁を造る際の材料費を削れるからです。

 

また、部屋を増やすごとに、

その都度照明の設置位置のように考えなければならないことが増えてしまいます。

 

建設コストを抑えるためであれば、

部屋の数を少なく開放的なつくりの家を心がけましょう。

 

必要があれば、

1つの部屋をカーテンのような仕切りを使って仕切ることをオススメします。

 

このようなつくりにしておくと、

部屋の間取りをその都度ご自分の好きなように仕切り直せるというメリットもありますよ。

 

今回は、注文住宅を建てる際の費用をコストダウンさせる方法をご紹介しました。

 

注文住宅をお考えの方で、

コストを抑えたいという方は、参考にしてみてくださいね。