注文住宅の間取りで後悔しないポイントをご紹介

2020.03.17

「注文住宅の間取りで後悔しないポイントを知りたい。」
高額の費用をかけて行うことですから、
後悔しないように慎重に進めたいですよね。
今回は、その際のポイントをご紹介します。

 

 

□注文住宅の間取りで後悔しないポイントは?

 

*家事動線を意識して間取りを考える

 

家事動線は、日々行う家事の中でよくする動きやその通路のことを指します。
たとえば、洗濯をする際に、
洗濯機・ベランダあるいは干す場所・クロ―ゼットと移動しますよね。
その間の距離が長いと、当然ですが手間がかかります。

また、毎日同じ動きをすると考えると、影響が大きいですよね。
そこで、家事動線を意識して間取りを考えるようにしましょう。

 

*余裕のある片付け場所の確保を

 

注文住宅では、ご自身が決められる面もあって自由度が高いのが特徴です。
一方で、意識せずに設けた部分で後悔することもあります。
特に、片付ける場所が狭くて苦労する事例はよく挙げられます。

部屋にものがあふれてくると、快適さも下がってきてしまいますよね。
片付ける場所もしっかりと考えておきましょう。
時が経つにつれてものは増えますので、大きく設けるのがポイントです。

 

 

□まとめ

今回は、注文住宅の間取りで後悔しないポイントをご紹介しました。
家事動線を意識し、収納面にも注意を払って間取りを考えましょう。