注文住宅のコストを抑えるために考慮すべきポイントを紹介!

2019.04.27

「注文住宅を建てたい、だけどコストをできるだけ安く抑えたい」
このような思いをお持ちの方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、注文住宅を建てるときに、

コストをできるだけ抑えるためのポイントに関してお話します!

 

□屋根のデザインはシンプルに

 

屋根をすこし複雑な形にしてオシャレにしたいと考えるかもしれません。

しかし、屋根はシンプルにすればコストを抑えることが可能です。
また、屋根の角度がきつくなると、

その分工事が必要な面積が増えてコストが上がる原因になります。
そのため、それほどこだわりがないという方は、

単純なデザインで緩やかな角度の屋根にすることをオススメします。

 

 

□建物の形

 

屋根と同じく、家の形を複雑にするとコストが高くなります。
床面積が同じ広さの家でも、

四角形の家と凹凸がある家では大きな価格の差が発生する可能性があります。

ですので、建物の形も特別な理由がない場合はできるだけ四角に近い形にするとコストを抑えることができます。

 

 

□部屋数を少なくする

 

これから建てる家の部屋の数は、家族構成によって変化すると思いますが、部屋数が増えるとその分コストが上がります。
家の中に開放的な空間を作り、広々と暮らすことでコストカットにもつなげることができます。

 

 

□まとめ

 

注文住宅は自由度が高い分、

皆さんの判断でコストカットをする方法はたくさんあります。

費用面でも満足のいく家を建ててください!