新築購入予定の方へ|住宅を広く見せるための収納アイデアを大公開!

2018.10.28

注文住宅を考えている方の中で、収納スペースをどのように

確保しようかお困りの方はいらっしゃらないでしょうか。

適切にものを収納できれば、住宅を広く見せることが可能です。

そこで今回の記事では、住宅を広く見せるための収納アイデアについてお話します。

□住宅を広く見せるための収納アイデア


*パントリーの設置


パントリーを設置することで、ごちゃごちゃしがちなキッチン周りを、すっきり片づけられます。

パントリーとは、食品や調理器具を貯蔵するためのスペースです。

さらに、パントリー内に棚を設けることで、大容量収納も可能です。

 

*間仕切りを付けて収納スペースを確保する


思ったより敷地面積が狭く、収納スペースが取れなかった場合、

リビングに間仕切りを付けて収納スペースを確保する方法があります。

小さいお子さんがいらっしゃるご家庭には、そこに子供のおもちゃを収納することによって、

お母様が料理や洗濯をしながらお子さんを見守れます。

 

*屋根裏収納


屋根裏を活用できれば、かなりの量のものを収納できます。

屋根裏には普段使うことがない、使用頻度の低いものを収納するようにしましょう。

 

□まとめ


以上、住宅を広く見せるための収納アイデアについてお話しました。

新築を建てる際に、以上を参考にしていただければ幸いです。