新築住宅を建てよう!オススメの間取りをご紹介します

2019.09.21

「新築住宅を建てたいけど、どのような間取りにすればいいのかわからない。」
このように、新築住宅を建てる際にどのような間取りにすればいいのか悩んでいる方は、
たくさんいらっしゃると思います。
せっかく家を建てるなら、間取りにもこだわりたいですよね。
そこで今回は「オススメの間取り」をご紹介します。

 

□オススメの間取りをご紹介します

どのような間取りにすればいいのでしょうか。
オススメの間取りが3つあるので、
それぞれ順番に見ていきましょう。

 

*対面キッチン

 

キッチンに立った時、
リビングとダイニングを見渡せるため、開放感があります。
料理中や片付けの際でも家族とコミュニケーションを取れます。

 

*リビングと繋がる和室

 

リビングと隣り合った和室で、
間仕切りの引き戸を設けるケースが多いです。
開ければ広いスペースができ、
閉めれば独立した空間ができるため、臨機応変に変更できます。

 

*ファミリークローゼット

 

寝室や子供部屋など寝室内に設けるのが一般的です。
クローゼットの中に入って歩ける空間を残して、
左右の壁に衣類を収納するウォークインクローゼットも人気です。

 

□まとめ

 

今回は「オススメの間取り」をご紹介しました。
どのような間取りにすればいいのかお悩みの方は、
この記事を参考にして新築住宅を建ててみてはいかがでしょうか。