新築を建てる方必見|予算を安く抑えるポイントをご紹介します!

2019.01.27

新築にかかる予算は、ご存知ですか?
新築を建てることは人生の中でも大きな決断ですので、
初めての方や相場が分からない方も多いのではないかと思われます。
今回はそんな方のために、新築を建てる際の安く抑えるポイントを見ていきます。

□費用の相場

費用の相場は、建てる場所や仕様によって、
異なるため一概には言えませんが、3000万円程度の場合が多いです。

新築にかかる費用は、実は項目別になっています。
本体工事費、付帯工事費、その他の経費に分かれます。
内訳は、本体工事費が費用の約8割でほとんどを占めていて、
次に付帯工事費が、残りがその他の経費になります。

 

□安くするポイント

安くするポイントとしては、2つあります。
総2階層構造にすることと片流れの屋根にすることです。

*総2階層構造

総2階層構造では、シンプルな構造になるため、
構造部と屋根材が最小限に抑えられます。

*片流れ

また、片流れ屋根では、施工の手間が省かれるため費用が抑えられます。
一般的に寄棟屋根の方が、手間がかかり、
費用が高くなる傾向があります。

 

□まとめ

今回は、新築にかかる予算について相場や費用をできるだけ抑えるポイントをご紹介しました。
実際に新築を建てる際は、今回ご紹介したことを参考にしてみてくださいね。