新築をお考えの方必見!あると便利なスペースとは? キッズスペース編

2017.10.29

前回は、あると便利なスペースとしてワークスペースをご紹介しました。

今の生活には欠かせない作業場としての役割だけでなく、家族間のコミュニケーションを円滑にしたり、紙類を収納したりするうえで役立つスペースでしたね。

今回も、あると便利なスペースをご紹介しようと思います。

 

◆キッズスペース

新築を考えるきっかけとなることで多いのが、子育てや子供の成長です。

子どもがいる以上、のびのびした環境で成長してほしいですよね。

だからこそ、子どもが遊べるキッズスペースはおススメです。

 

小さいうちは、親の目の届く範囲で子どもには遊んでほしいので、LDKの一角にキッズスペースを設置される方が多いです。

そうすれば、安心して子どもに遊んでもらえますし、しっかりと叱ることもできます。

キッズスペースを作る際は、置き畳を使用するのがおススメです。

 

お昼寝スペースとしても使用できますし、簡単にフローリングに戻すことができるので、臨機応変に対応できます。

子どもが成長すればキッズスペースは使用することがなくなるということを考えると、将来他の用途に使用できるようなプランニングも大切になってくるのです。

 

いかがでしたか?
ぜひキッズスペースを設置してみてくださいね。

次回もあると便利なスペースをご紹介しようと思います。