新築をお考えの方へ~IHクッキングヒーターのメリット・デメリットとは?

2017.12.12

新築をお考えの奥さんが重視する1つとして、「キッチン」が挙げられます。毎日料理をする場所なので、些細な不便でもストレスが溜まってしまいますからね。

どのようなキッチンの形にするか以外にも、「ガスにするかIHにするか」という選択も必要になってきます。IHクッキングヒーターは、」皆さんご存知かと思いますが、ガスを使用せず電磁誘導で加熱するシステムです。

今回は、IHクッキングヒーターのメリットとデメリットをお伝えしようと思います。

オール電化のプランによっては、光熱費を抑えることもできます。

 

<メリット>

まず、火を使わないというのが最大の特徴なので、火災の心配がなく安全だということがメリットです。

お子さんにも安心して料理をさせることができます。

また、加熱部が平らになっているので、掃除がしやすいのも特徴です。

ガスよりも加熱が早く、キッチンが暑くなるのも抑えることができます。

 

<デメリット>

導入費用が高いというのは、ガスと比較してデメリットといえます。

また、IH専用の鍋やフライパンを用意する必要があります。

停電時は使用できないので、災害時に不便になるかもしれません。他には、フライパンを振ると加熱が止まるなどのデメリットがあります。


いかがでしたか?
IHクッキングヒーターの導入を考えている方は参考にしてくださいね。