新築をお考えの方へ!家族がくつろげるほどよい空間作りの必要性とは

2017.11.02

家というのは家族が集まる場所。

だからこそ、家族皆がくつろぐことができ、それでもってしっかりとコミュニケーションがとれる空間にしたいですよね。

そのような空間を作るうえで大切になってくる場所こそ「リビングダイニング」です。

 

最も家族が集まり長い時間過ごすことになるリビングダイニングでは、皆が心地よく過ごすことができるほどよい距離間を大切にする必要があります。

近すぎるとストレスが溜まりますし、遠すぎると家族としての一体感は失われます。

また心地よく感じる距離感というのも人それぞれで、静かに過ごしたい人や沢山話をしたい人は日によって異なるでしょう。

 

そんな様々な人が心地よく過ごす空間にするには、それぞれが別のことをしていたとしても自然とつながっているように感じられる空間にすることを意識するべきです。

例えば、真四角のワンルームではなくL字型にすることで、リビングとダイニングにさりげない距離感を作ったり、独立したワークスペースをリビングダイニングに作ったりなどの工夫が考えられます。

 

リビングダイニングは家族が最も長く一緒に過ごす空間です。

だからこそ、皆がくつろげるほどよい距離感のある空間を作ってみましょう。