新築の予算はどれくらい必要なの?詳しく解説いたします!

2019.12.05

「新築を購入する場合、どれくらいの予算が必要なの?」
このようにお考えの方が多いのではないでしょうか。
住宅を建てる時期にもかかるので、予算を把握しておきたいですよね。
そこで今回は「新築の予算」について詳しく解説します。

 

□新築でかかる予算はどれくらい?

 

新築にかかる費用相場は、地域・エリアによって異なります。
関東エリアでは2,500~3,000万円台(延べ床面積40坪)が相場です。
特に、建築費の相場は、物件の大きさや建設方法、外壁や設備によって大きく変動します。
建築費用の詳しい詳細は、専門業者に相談してみてはいかがでしょうか。

 

 

□予算を抑えるためには

 

新築の総費用のうち「本体工事費用」が8割近く占めます。
そのため、以下のポイントを意識すれば予算を抑えられるでしょう。

・物件の構造をシンプルにする
・窓の数を少なくする
・外壁のグレードを調整する

このように費用に関する細かい工夫をして、予算内でご希望の住宅を目指しましょう。
ご家族と相談したうえで、満足した家づくりができるといいですね。

 

 

□まとめ

 

今回は「新築の予算」について詳しく解説しました。
紹介した内容を参考にして、予算計画に活用してみてはいかがでしょうか。
ご不明な点がございましたらお気軽に当社までお問い合わせください。