家事動線の重要性とは?茨城県の注文住宅会社が解説します

2019.11.14

「どのような住宅だと家事がしやすいのだろう?」
「家事動線が重要だと聞くけど、どのような点が重要なのだろう?」
このように、家事のしやすい住宅を建てたいという方はいらっしゃいませんか?
家事動線が重要だということを聞いたことがある方は多いと思います。
そこで今回は「家事動線の考え方」についてご紹介します。

□家事動線の重要性とは?

 

家事動線とは、家事をする際の動線のことです。
毎日の家事の負担を減らすために家事動線の重要性について見ていきましょう。

 

*家事動線はシンプルにしよう

 

掃除や洗濯、料理などの家事をする時には、
効率よく移動する必要がありますよね。
スムーズに移動しやすいように家事動線はシンプルにしましょう。
ドアの数を減らしておくととても楽に移動できます。

 

*間取りを意識しよう

 

家事動線では、間取りを意識することがとても大切です。
水回りを近くに集めて掃除がしやすいような間取りにすると良いでしょう。
玄関の近くにパントリーやキッチンがあると、
買い物帰りに荷物をすぐ置けるのでおすすめです。

 

□まとめ

 

今回は「家事動線の考え方」をご紹介しました。
シンプルな家事動線にして、間取りを意識することが大切です。
もし何かわからないことがありましたら、お気軽に当社にご連絡くださいね。