家を建てる時にかかるお金は?~引き渡し後~

2017.02.19

やっと家が建ってついに引き渡し!
ご家族みんなが待ち望んでいた瞬間です。
しかし、引き渡し直後もお母さん方を悩ませるのはお金の問題ですよね。
今回は引き渡し後に必要となる費用について、ご紹介したいと思います。
2017-02-04 11.52.25
 
 
・入居費用
これは皆様予想がついている費用かもしれませんね。
引き渡し後には、引っ越し代や家具などを購入するための「入居費用」が必要になります。
引き渡し前から予約していて支払いは済んでいるという場合もありますが、入居してから買い忘れていたものや必要なものがでてくる場合がほとんどです。
「購入したい」という時に困らないように、ある程度の費用は手元に残しておくようにしましょう。
 

・不動産所得税
「不動産所得税」は、建物や土地を取得した時に課税される税金です。
都道府県から、引き渡しの半年~1年半後に納税通知書が送られてきます。
 
不動産所得税は、条件によっては軽減される場合があります。
軽減措置が適用されれば数万円で住みますが、適用されなければ数十万円になることも…。
家を購入する前に、軽減措置が受けられるかどうか調べておくと良いかもしれませんね。
また軽減措置を受ける時には、申告が必要な場合があります。
はやめに不動産会社の担当者に尋ねたり、お住まいの都道府県の窓口に問い合わせておくようにしましょう。
 
 
いかがでしたでしょうか。
お金はいくらあっても困らないですよね。
事前に余裕をもって資金調達を行っておきましょう。