家の収納量を増やしたい方へ!知っておくべき収納ポイントをお伝えします!

2019.12.09

「今の住まいより収納しやすい家をつくりたい!」
このようにお考えの方が多いのではないでしょうか。
日々の暮らしの中では、「収納量」や「収納のしやすさ」について気になりますよね。
そこで今回は「家づくりの収納ポイント」について詳しく解説します。

 

□家の収納ポイントとは?

 

*使いやすさを意識する

 

家の収納で一番大切なポイントは「使いやすさ」を意識することです。
収納スペースが多すぎても、取り出しづらくなる恐れがあります。
所有している衣類や道具の量を考慮したうえで、収納スペースをプランニングしましょう。

 

*デッドスペースを活用する

 

デッドスペースとは家の中で有効に使えていない空間のことです。
例えば、壁収納・隙間収納・床下収納などがあげられます。
家のスペースは限られているので、家の間取りを最大限活かしましょう。
特に、壁収納はおしゃれなインテリアにもなるので、多くの方から人気です。

 

 

□まとめ

 

今回は「家づくりの収納ポイント」について詳しく解説しました。
家の収納では「使い勝手の良さ」がもっとも大切なポイントです。
デッドスペースを活用して過ごしやすい住まいをめざしましょう。
注文住宅を検討中の方は、お気軽に当社までお問い合わせください。