安心して過ごせる家に住もう!防犯性の高い家にするには?

2019.12.25

「安心して住める家にするためには、どのようなことを意識したらいいのかな。」
「家を建てる時に防犯対策をしっかりとしたい。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
今回の記事では、安心して住める防犯性の高い家にする方法についてご紹介します。

 

□安心して住める防犯性の高い家にする方法とは?

 

安心して住める防犯性の高い家にする方法として、
防犯性の高い窓、扉、シャッターにすることがおすすめです。
泥棒に狙われやすい窓やドアに、防犯性の高い部品を使いましょう。
窓やドアを破壊しようとしている泥棒は、時間がかかることを嫌がります。
5分以上壊れないことが実験で立証された部品には、CPマークをつけることが認められてます。
CPマークがついた窓、扉、シャッターにすることをおすすめします。
家の防犯性能を高める技術や製本はたくさんありますが、まずどれくらい防犯性能を高めるか、
設計者を交えて、家族で話し合いましょう。

 

 

□まとめ

 

今回は、安心して住める防犯性の高い家にする方法についてご紹介しました。
この記事を参考に、防犯性の高い家を建ててみてください。
注文住宅の専門家が、お客様を全面バックアップし、お客様のサポートを致します。
ぜひ一度、当社までお問い合わせください。