子育てしやすい家づくりとは

2016.03.24

マイホームを建てる場合、色々な夢や希望が膨らみます。
そして、一生に一度の大事業ですので、じっくりと考えていかなければなりません。
家族皆が集まれある部屋をどこに置こうかとか、子供に目が届きやすい間取りにしたいなど、理想的な家の間取りを考えて、決めていかねばなりません。

 部屋の間取りは、その時の家族構成で決めていくのですが、五年後、十年後の先を見据えて考えて置かなければなりません。
例えば、子どもが増えたり、成長したり、自分自身が歳をとって行く事も考慮しておく必要がある訳です。

子供が小さいうちは、それ程必要でなかった物も成長するに従って次第に増えていく物です。

_DSC5659

子供の成長に合わせた収納スペースを取っておく事も必要です。
衣類を始め、写真類や記念品々、運動などをしているとそういった類の道具などは、しまっておくにはかなりのスペースを必要としてきます。
まず、一番何が必要で大事なのかを考えて、決定していく事です。
また、家の周囲の環境にも気を使いましょう。
学校や幼稚園、保育園などの距離や買い物への利便性は言うまでも無く、騒音などもしっかりと考慮しておく事も大事です。