子育てしやすい地域の選び方(その1)

2017.06.15

子育て世代のママ・パパのみなさん、これから住宅建設を検討されている場合、お子さんがすくすくと成長できるような場所に建築したいですよね。

今回からは、子育てのしやすい地域・土地の選び方についてご紹介します。

ポイントは、
・通学の様子
・学校の児童数
・周りの環境
の3つになります。


候補となる地域・地区があれば、朝7時~8時ごろに散歩してみましょう。
小学校に向かう児童がたくさんいる地区は活気があると言えますね。地域による見守り隊のような姿があれば、さらに良いと言えますね。

そしてそこからさらに、子供の雰囲気も観察してみましょう。
地域によって、子供の雰囲気は意外と変わります。自分の子供がその土地の雰囲気にフィットできるかどうかも観察してみましょう。

さらにそのついでに、散歩しているところの周りの公園に注目してみましょう。公園は、土地選びにおける重要なチェックポイントの一つです。
ただ公園があればよいというわけではありません。その公園がしっかりと整備されているかどうかまでチェックしましょう。手の行き届いている公園は、それだけ市町村や自治会の活動がきちんと行われているということです。
お子さんを連れていけるような公園かどうかをチェックしておきましょう。


いかがでしたでしょうか。

次回は二つ目のポイント、
・学校の児童数
についてご紹介します。