子育てがしやすい家〜リビング編〜

2016.05.17

子育てをするなら、家の中心にリビングを置くことをおすすめします。

帰宅してまっすぐ個室に行ってしまうと、子どもの様子がわからないままになってしまいます。

そのためリビングを、どの部屋からも必ず通る位置にすることで、家族が顔を合わせる機会が増えコミュニケーションもとることができるでしょう。

_MG_3877

また、リビングに家具を置くことで、家族が同じ場所で過ごす時間も増えます。

子どもの勉強机を置くと、子どもはリビングで宿題や学習ができます。

親は家事をしながら、子どもの様子を見守ることができますし、わからないところはすぐに教えてあげることができます。

子どもも、親がそばにいることで安心感があり、個室で勉強するより集中できるともいいます。

結果的にリビング学習は、子どもの成績を伸ばすことにつながったり、子供部屋学習より、よい効果が出るというのは結構聞く話です。

普段、学校や職場など、離れている家族がともに過ごす時間は、貴重なものです。

家の中心にあるリビングは、家族がいつも集まる居心地の良い場所にしましょう。