太陽光発電のメリットとはpart2

2016.10.28

近年の省エネの風潮や、自分で電気を作って消費するというスタイルも多くの家庭で採用されいて、新築住宅の購入をお考えの方の中でも太陽光発電の導入を検討されている方も多いことでしょう。

前回のブログでは太陽光発電の主なメリットを3つ紹介させていただきましたが、太陽光発電のメリットはそれだけではありません。

kv_merit-1

 

今回は前回紹介できなかった太陽光発電のメリットについてご紹介します。

 

まず、太陽光発電を導入することで省エネ効果を得ることができることがあげられます。

太陽光パネルは、パネル自体が夏は直射日光を遮るものとなり、冬は熱が逃げるのを防いでくれるため、それ自体が断熱効果を発揮するのです。

冷暖房の効率もあがり、光熱費のさらなる削減にもつながります。

 

また、太陽光発電自身が大変環境に良いということもメリットの一つです。

化石燃料を使った火力発電のように、発電時に地球温暖化の原因となる二酸化炭素も出しませんし、原子力発電のような核燃料の危険もありません。

それに加えて、太陽光エネルギーは無尽蔵の資源で、石油燃料などの資源を輸入に頼り切っている日本にとって、太陽光発電は重要な発電方式となることでしょう。

 

このように、省エネ、エコといった点でも太陽光発電には大きなメリットがあるのです。

住まいの購入を検討されている方は導入してみてはいかがでしょうか。