収納づくりのポイント!その1

2017.03.13

「すっきりきれいな部屋にしたい」「収納がたくさんほしい」
新しく家を建てる時に、こう思っている方は多いですよね。
部屋をきれいにみせるために、重要となってくるのが”収納”です。
今回は収納を作る時のポイントをご紹介したいと思います。

A69Z0629


・収納する物と量を知る

物がたくさんあるからこそ、収納は必要になってきますよね。
そのため、「何がどれくらいあるのか」を把握しておくことが重要です。
そして、物と量を把握しておくことで無駄のない収納スペースの確保ができます。
例えば、”お皿や調理器具はあまりないから、収納スペースはそこまで必要ない”ということになりますよね。
家の広さには限界があるので、部屋を広くしたい場合は収納を最低限にすることが大切になってきます。


・収納の種類を知る

収納と一口に言っても収納方法には様々なものがあります。
クローゼットや、階段下収納、見せる収納など、場所によって使い分けが必要です。
まずは、収納の種類を知り、最も最適なものを選ぶようにしましょう。
種類によって使い心地も変わってくるので、見学会など実際の建物でチェックするとわかりやすいかもしれませんね。


いかがでしたでしょうか。
次回も収納づくりのポイントをご紹介したいと思います。
気になる方は、併せてチェックしてみてくださいね。