化学物質による健康被害を抑える!つくば市で注文住宅をお考えの方必見です

2019.09.02

「化学物質からの害がなく安心して住める家を建てたい」
このように、注文住宅を建てる際に健康面が気になる方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、化学物質の害を最小限に抑える効果があるFFC免疫住宅をご紹介します。


□住宅と化学物質

実は、生涯で体内に取り込む物質のうち約56%を「自宅の空気」が占めています。
家を建てるときに使用される化学物質、ホコリや微生物など、
家の中にはシックハウス症候群やアレルギーの原因となるものが多く存在しているのです。
FFC免疫住宅であれば、
化学物質の害を最小限に抑える効果があります。


□FFC免疫住宅とは

 

*FFC免疫住宅の仕組み

壁・床・天井などの建材にFFCという水に溶ける二種類の鉄ミネラルを浸透させます。
FFCを含んだ建材は接着剤などの化学物質を抑制します。

 

*FFC免疫住宅の効果

FFC免疫住宅は、化学物質の害を抑えるだけでなく他にも様々な効果があります。
・善玉菌は増えて悪玉菌は減る
・新築や改築時の刺激臭がない
・マイナスイオン効果でアレルギー改善も期待
・遠赤外線で冬は暖かく夏はさわやか
・アトピー改善も期待


□まとめ

 

今回は化学物質からの害を抑える効果があるFFC住宅をご紹介しました。
この記事を参考に、満足のいく注文住宅を建てていきましょう。
もし何かわからないことがありましたら、
お気軽に当社にご連絡ください。