健康にこだわる注文住宅なら「FFC免疫住宅」がおすすめ!

2018.03.18

これから長い期間暮らすことを考えると、注文住宅を建てる際に健康にもこだわりたい方は多いかと思います。
そんな方には「FFC免疫住宅」がおすすめです。

■FFC免疫住宅とは?

FFC免疫住宅とは、FFCテクノロジーという技術を使って、
有害物質による体への害を最小限に抑える住宅のことを指します。
どんなにきれいに掃除していても、家には、ホコリ、ダニ、カビ、微生物、それらの死骸が存在しています。

これらがシックハウス症候群やアレルギーの発作を引き起こしている可能性が高く、
人体への影響を抑える仕組みが備わっています。

■FFC免疫住宅の良いところ

〇FFC免疫の効果は半永久的に持続する

FFC免疫住宅における、有害物質の体への悪影響を最小限にする効果はずっと持続することが分かっています。

一度、FFC免疫住宅を採用すれば、健康的な暮らしが継続して行われることを意味します。

〇通常の抗菌加工のデメリットを解決

菌には、善玉常在菌と悪玉菌の2種類があります。

通常の抗菌では善玉常在菌と悪玉菌両方を殺菌しているのですが、
実は善玉常在菌がいることで体に抗体ができ、アレルギーになりにくい体になっているのです。

つまり、過度な抗菌はアレルギー気質の体を作りやすいのですが、
FFC免疫住宅は善玉常在菌を残しつつ、悪玉菌をやっつけてくれるので、
アレルギー気質になる心配はありません。


健康への配慮をこだわりたい方は、お子さんおられる方はFFC免疫住宅をご検討ください。
せっかくのマイホーム家族全員が健康的に暮らせるようにしませんか?