ロフトの魅力

2016.04.19

家づくりというのは、人それぞれ色々なこだわり方ができるのが楽しいところですが、こだわるためには、住まいの構造なども理解して活用すると、より魅力的なこだわり方ができるものです。

例えば、家づくりをする際に、ロフトを取り入れてみるのも良いものです。

s-牛久内観3

一般的な一戸建ての場合には、一階があって二階がある感じですが、ロフトというのはさらにその上に空間ができる感じです。

つまり、ロフトがあると2階の天井がロフトの天井まで高い状態になるわけです。その分部屋が広く感じられるというメリットがあり、開放感が生まれますから、気持ち良く生活していくことができるものです。

またロフトは天井高を1.4m以下に抑えることで床面積に入れなくてもいいので、法規制ギリギリでも面積そのままで空間スペースを確保する事ができます。

ロフトの使い道としては、収納につかうという人が多いのですが、なかにはこういった特殊な空間だと落ち着いて眠れるという人もいて寝室として使う方もいらっしゃいます。

あなたならロフトどのように使いますか?