ユニットバスのメリット

2016.04.27

最近の住宅ではバスルームにユニットバスを選ぶ人が多くなっています。

ユニットバスとは、工場であらかじめ防水性の高い材料で、壁・天井・床成型しておき現場に搬入して組み立てる浴室の事をいいます。

メリットはなんといっても、ほとんどを向上で成型してくるために工期が短くて済む、防水性にも優れていますので階下や床下に漏水する可能性が極めて低くなります。

s-2016-02-21 16.19.47

またタイルなどを使う在来工法に比べると、目地などがないためにお掃除がラクですし、断熱性にも優れた商品もでてきているので浴槽のお湯の温度も下がりにくく経済的です。

デメリットは工場生産品ですので寸法が決まっている(若干、在来工法より狭くなってしまう場合がある)、デザインも決められた範囲の中からでしか選べないといったところでしょうか?

そうはいっても浴室は防水が命、そういった観点からも最近のマンションやホテルでは、ほとんどがユニットバスになっているようです。