モデルハウス見学でのチェックポイント~準備編~

2017.03.09

家を建てる前に、モデルハウス見学に行く方も多いですよね。
なんとなく見学をしていると、「なんだか良い情報が得られていないのに疲れてしまった」なんてことにもなりかねません。
そこで今回は、モデルハウス見学の“準備段階”でのチェックポイントをご紹介したいと思います。
 
 17_160804_arle homes
 


・動きやすい服装で行く
 
モデルハウス見学では、家中を歩き回ります。
そのため、動きやすい服装で行くのがよいでしょう。
浴槽に入ってサイズを確認するなど実際に体験することもできるので、女性の方はズボンを履いていくことをオススメします。
 
 
・何を見たいか決めておく
 
モデルハウス見学に行って、良い情報を得るためには、「どこを中心に見るのかを決めておく」ということが大切です。
家族構成とライフスタイルによって、家を作る時にこだわるポイントは変わってきます。
ご家族に高齢の方がいる場合は、お風呂やトイレを“バリアフリー”にする方が多いと思います。
また、主婦の方なら、キッチンの高さや広さなど“使いやすさ”を重視してシステムを選びますよね。
ご家族で、“どんな所にこだわりたいのか”話し合っておき、その部分を中心に見て回るようにしましょう。
 
 
いかがでしたでしょうか。
せっかく見学に行くのですから、自分の家づくりに活かせる情報を手に入れて帰ってくださいね。