地下室を作りませんか?

2016.06.28

地下室にはいろいろなメリットがありますので、住宅を造る際には考慮してみるのも良いでしょう。
ここでは4点メリットを挙げておきます。

まずは、「土地の有効活用ができる。」ことです。
地下に空間を作ることで、同じ敷地面積でもそれだけ床面積を広く取ることができます。
これは、2階建ての代わりに3階建て住宅を造ることに似ています。

次に「遮音性が高い空間がつくれる。」ことです。
これは地下ならではのメリットで、2階建てを3階建てにするのとは全く異なります。
例えば楽器の演奏をしたり、ホームシアターを作ったりしても近所に迷惑をかける可能性が格段に低くなります。
地下室を作りませんか?

「地中であるため、温度管理がしやすい。」ことも意外と大きなメリットです。
地中は地上に比べると温度が一年を通して安定しています。
夏は涼しく、冬は暖かいのです。
これは、例えばパントリーを設けたり、ワインセラーを設けたりするのには好都合と言えるでしょう。

さらに「地下室の作りは頑丈なので、他の階に揺れを伝えない。」ことも利点です。
3階建てにするよりは、2階建てにして地下室を設けることを考えてみてもよいかもしれません。