クロスの選び方

2016.08.19

部屋の壁に貼るクロスは、思っている以上に部屋の雰囲気を左右してしまうものです。
今回は、注文住宅におけるクロスの選び方を紹介します。

和室の写真

クロスの選び方のポイントは3つあります。
順番に見ていきましょう。

 

まずは、部屋の印象を考えることです。クロスの色が違うだけで、部屋の印象は大きく変わってしまいます。白などの淡い色を全体に持ってくると、広々とした印象に、反対に濃い色だと、落ち着いた印象になると言われているのです。また、暖色系か寒色系かという違いも、印象を変えることになります。
そのため、クロスを貼る部屋それぞれのイメージを持っておくようにするとよいでしょう。

 

次は、多機能クロスです。最近のクロスには、様々な効果を持ったものがあります。除菌・消臭機能、汚れをさっと水拭きで落とせるような機能、貼る部屋に必要な機能を取り入れてみましょう。

 

最後は、10年先のことを考えておくことです。子供部屋にありがちですが、壁紙をかわいいものにした結果、大きくなった時に残念に思うことがあります。部屋をかわいくしたいのであれば、クロスをシンプルなものにして、ウォールステッカーやカーテンで飾りつけをしましょう。このことによって、お子様の成長に合わせて内装を簡単に変えることができるのです。

 

いかがでしょうか。ぜひ、クロスを選ぶ際に参考にしてみてください。