ウッドデッキがある暮らし~Part 1~

2017.04.24

みなさん、こんにちは!
​今回から、3記事に渡り、『ウッドデッキのある暮らし』についてお伝えしていきたいと思います!
​みなさんも、今までで一度や二度は、ウッドデッキがある家にあこがれたことがあるのではないでしょうか?

​まず、”ウッドデッキ”とは文字通り、木でできたデッキです。
デッキとは、甲板を由来とし、建物の場合は、屋外に配された床を指します。ウッドデッキは、建屋から張り出す形で作られるのため、建物の床高とフラットに造作されることが多く、屋内から延長した形の床になります。こうすることにより、部屋がもう一つ増えたような印象を与えてくれ、家族の団らんや子供の遊び場など、さまざまなシーンで活躍します。また、物干しなどをはじめ、家事を行う場所としても利用できます。


​つまり、ウッドデッキは”家のもう一つの憩いの場”になります。
​ウッドデッキがあることによって、暮らしの幅が広がり、家での生活がより快適なものとなります。

​次回以降の記事では、具体例をあげ、ウッドデッキがあることによって得られるメリットをお伝えしていきたいと思います!
​お楽しみに!


—————————————————————————————————
■こだわりのカッコいい家や家事ラクの家
とっておきの我が家をご覧ください!

施工事例はこちら
http://www.arle.co.jp/works/

—————————————————————————————————
■断熱性・省エネ性をUP+太陽光発電でエネルギーを創ることにより
家でつかう一次消費エネルギー収支をプラスマイナス0にするZEHの家。

体感できるモデルハウス見学予約はこちら
http://www.arle.co.jp/modelhouse/

————————————————————————————————–
■家づくりをするほとんどの人が家づくりは初めての経験です
家づくり何から始めたらいいかわからない!?そんなあなたへ

「家づくりスタートBOX」プレゼント!
http://www.arle.co.jp/contact/