もう迷わない!注文住宅を建てる際に業者を選ぶ2つの視点

2018.03.11

「注文住宅の会社を調べても、数が多すぎてどの会社にすればいいか分からない!」
このようなお悩みはありませんか?

今回は、そんな方のために「注文住宅の業者の選び方」をお伝えします。

■注文住宅の会社の2つの選び方

〇実績があり、OB客からも信頼されている業者

初めて話を聞く方の場合、家の建て方・デザインの考え方などよく分からないかと思います。

そのような方は、親身に相談に乗ってくれて、且つ家を建て終わった後もしっかりとサポートしてくれる会社を選ぶべきです。

親身な相談やアフターフォローがしっかりしている会社は地域密着型で事業展開されていることが多いので、新居近くの業者のホームページや口コミサイトで実績を調べ、過去のお客さんがどうだったのかを確認してみてください。

〇コストパフォーマンスに優れている注文住宅会社

コストパフォーマンスが良いというのは、ただ安いということではなく、「費用に無駄がなく高品質を維持している」ということです。

安くても質が悪ければ、実際に生活していると不満がたまってしまいます。

もし「費用をできるだけ抑えたい」とお考えの方は、なぜそんなに費用が抑えられるのかを担当の方に聞いてみてください。


注文住宅の業者の数はかなり多いです。

建築前の相談や施工中の説明、建て終った後のアフターフォロー、コストパフォーマンス、過去の実績、OB顧客からの信頼など選ぶ基準は様々です。

大手のブランドも参考になりますが、大手に負けずお客様の信頼を得るため、真摯に向き合い、思いを込めて仕事をしている地元の住宅会社にも是非注目してみてください。