のびのび暮らせる家づくり~リビング編~

2017.04.10

『のびのび暮らせる家づくり』シリーズ、
​第三弾は、『リビング編』です。

​家族みんながが集うリビング。家族にとって、家の中で最も重要な部屋が”リビング”です。最近では“リビ充”なんて言葉も(^^)
​では、どのようなリビングにすれば、のびのび暮らすことできるリビングになるのでしょうか?その一例をご紹介しましょう!

​■とにかく、リビングは広く!
家族が集い、思い出を育むリビングが狭ければ、のびのび過ごすことはできませんね。
​とにかくリビングは、”広い”に越したことはありません!
​広さと機能性を確保するための工夫として、部屋の間仕切りには、横引きのドアにし、必要に応じてドアを開け閉めをするということもおすすめです。



​■天井を高くすることで、さらなる開放感!
​リビングを広くする工夫は、広さだけではありません。天井の高さを高くするだけも、開放感のあるリビングを作ることができます。
また、リビングを吹き抜けにすれば、さらに開放感がまし、落ち着きある広々としたリビングになります。



​リビングをより過ごしやすい空間に変えれば、家族のつながりもより良いものになると思います。
​ぜひ、理想のリビングを実現してください!