つくば市で注文住宅を建てるなら健康を考えて化学物質を抑える住宅を!

2018.05.05

アルルホームズでは、「FFC免疫住宅」を採用しています。

FFC免疫住宅とは、FFC加工をされた建材を使って建てる家のことを指します。


 

【FFCとはなにか?】

FFCとはカビやダニなどの繁殖を抑えるだけでなく、シックハウスの原因となる化学物質を抑制するものです。

FFCという物質を壁や床、天井などの建材に浸透させ、その建材を使用して住宅を建てることによって住む人にとって有害な物質を抑えてくれるのです。

家の中には、アレルギーの原因となる物が数多く存在しています。

ダニ、カビ、ホコリ、微生物、化学物質など、それらの活動を抑制します。

 

【FFCの効果とは?】

アレルギーの原因となる物質を抑制することはもちろん、人間の体に良い善玉菌を増やして免疫を高めることができます。

アトピー体質の方にも効果が期待できるものです。

また、マイナスイオン効果があるためリラックス効果もあり、遠赤外線が出ているため冬は温かく、夏は涼しく快適に過ごすことができます。

 

【FFC加工をされた注文住宅】

これから何十年と住み続ける家は、やはり家族全員が健康的に過ごせる環境であってほしいですよね。

健康に関心のある方、FFC免疫住宅に関心のある方、ご不明な点がありましたらご相談くださいね。