こだわりのある家を建てる際に知っておくべきこと!

2018.05.27

これから注文住宅を建てようとしている方の中には、
「自分たちのオリジナリティを出しながら、使い勝手の良い家にしたい!」
「満足するまでこだわりたい!」
とお考えの方もいらっしゃるかと思います。



今回はこだわって注文住宅を建てる方のために、
今まで注文住宅を建てた方が「こだわってよかった」と考えていることをご紹介します

【広さや快適さ】


将来の家族構成を見越した間取りをこだわると良いようです。

家族が増えたときに部屋数に困らないようにすること、
将来家族が引っ越した時に無駄にならないように工夫できる部屋にすることなど
家族構成を考えた間取りにすることが良いようです。

また、リビングを広くすることで家族が集まりコミュニケーションを取りやすくなります。
リビングを広くするためには、間仕切り戸をうまく利用するといいですね。

例えば和室をリビングに隣接させ間仕切り戸で仕切ったり開放したり
そうすることで、子どもをお昼寝させたり、冬にはこたつを置いたりしてもす
リビングと一体の空間として利用することができます。

【収納スペース】


収納スペースにこだわることはとても大切です。
収納スペースを作る時には奥行きを確認すること、活用できる位置にあることを確認しましょう。

あらかじめ収納するものを決めておくことで
どれくらいのスペースが必要かわかり、スムーズに収納スペースを確保することができます。

みなさんもこだわりのある家を建てるために、様々な施工事例を参考にすると良いと思いますよ!