どんな家にしたい?注文住宅を建てる前のコンセプト決め

2017.08.12

家の購入は多くの方にとって人生最大の買い物であるため、失敗したくはないですよね。
今後の人生の大部分を過ごすことになる家であれば、失敗するとずっと後悔することになります。
では、失敗しないためにも注文住宅を購入する前に何をすべきなのでしょうか?
まず何から始めていいのか分からないという方には、「注文住宅のコンセプトを決める」ということを実践してみてください。


皆さんには、「このような家にしたい」という理想はありますか?具体的な理想がある方もいれば、漠然としている方もいるかと思います。ただ、どちらも「コンセプトを決める」ための時間を作ることをおススメします。

例えば、「住みやすい」とはどのような状態を指すのでしょうか。「静かに過ごせる空間」と考える人もいれば、「趣味ができる空間」と考える人もいるでしょう。
それらは、あなたのライフスタイルや価値観によります。また、あなただけでなく、家族のことも考えなくてはなりません。家族構成によって必要な家の広さや部屋の数は変わってきますし、家族にもそれぞれライフスタイルがあり、価値観があります。

これらのことを考えると、具体的な理想の家が頭の中にあったとしても、冷静にコンセプトを決める時間をとることで、見えてくるものがあったりします。ですので、注文住宅を建てる前のコンセプト決めは想像以上に重要なのです。