住宅ローン長期固定金利フラット35 12月金利のご案内

フラット35の12月金利が発表になっています。

12月実行金利は1.10%で、先月に比べると0.07%上昇です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-05-17-01-11

とはいっても、長期固定の1.10%は超低金利!

 

省エネルギー性、耐震性などに優れた住宅を建てる場合には
フラット35Sの優遇金利-0.3%が適用になりますので当初10年間1.07%になります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-05-17-01-22

 

長期固定はいつもで続くのか?
こればかりは誰にもわかりませんが・・・
日銀の政策や都市銀行の金利動向を参考に考えると、
急激に上昇する可能性が低いような感じもします。

 

住宅ローンを利用して、家を建てようとお考えの皆さまにとって
金利はすごく気になるところですが、
その金利よりもっと大切なことがあります。

 

それは「自分たちの資金計画の基準をしっかり知ること」です。

 

もし、自分たちの資金計画の基準を知りたい場合は、こちらからお申込みください。
http://www.arle.co.jp/contact/