今月のフラット金利と新団信制度スタート

こんにちは、9月に入って急に寒くなり・・・
Tシャツにハーフパンツが懐かしく感じています。


さて、早速ですがフラット35の今月の金利ですが
1.08%と先月に比べて0.04%下がっています。
先月は0.03%上昇して、今月が0.04%下がっていますので
7月の金利にくらべても下がったことになります。
ほんと金利は誰にも読めません・・・



フラット35Sも△0.3%優遇で0.78%の超低金利です。

 

 

さて、そんな長期固定金利の住宅ローン「フラット35」ですが
10月から新団信制度がスタートします。

どんなものかというと、これまでフラット35は、ほかの住宅ローンと違い
団体信用生命保険(住宅ローンを借りるときには生命保険に入れる
ことが大前提!で万が一の時には生命保険代で住宅ローンが完済
になります)が金利に含まれず、別途毎年の残元金に対しての団信
費用がかかる感じでした。

それが10月からは金利内に含まれるようになり、毎年の団信費用を
気にかけなくていいようになります。

ただ、金利に上乗せなので来月の金利はその分は上がりますが。

それとあわせるように、省エネルギー性、耐震性に優れた建物に
適用になるフラット35Sの優遇金利も、今までの△0.3%から
△0.25%に変更になります。

ちょっと金利は上がってしまいますが、比較するにはわかりますく
なるようです。

もし、詳しく知りたい人は0120-6188-24へ電話いただくか
yajima@arlehomes.comまでお気軽にメールくださいね!