注文住宅をお考えの方は賢く収納スペースを設けよう

2018.06.10

これから注文住宅でお家を建てようとお考えの方であれば、
収納スペースをどこにつくろうか迷っているのではないでしょうか?

「ここにキッチンをつくって、ここに子供部屋をつくって・・・」というように考えていると、
収納スペースを確保するのはどうしても後回しになってしまいがちですよね。

しかし収納スペースをきちんと設けておかないと、
住み始めてから物で溢れかえることになりかねません。

そこで今回は賢く収納スペースを設ける方法をご紹介します。


〇玄関からリビングに至るまでの通り道を2つ作ろう

そこでオススメしたいのが、この玄関からリビングに至るまでの通り道を使った収納方法です。
お客様用に玄関からリビングに至るまでの通り道を1つ確保しておき
もう一つは通路の両側に靴や服、そしてカバンなどを収納できるようにしておきます。

そうすると、家族の方は帰宅してからリビングに至るまでに持っているもの全てを収納し
さらに外で着ていた服を脱いで部屋着に着替えるまで済ませます。

またこの部分を使って、不要なものを上手に収納してしまいましょう。
リビングなど見える部分ではなく、
家族の方以外見えない部分に収納できるこの方法はすごくオススメです。