注文住宅の相場とは?つくば市の注文住宅業者が解説します!

2019.08.14

「注文住宅の相場はいくらくらいなのだろう?」
「どのくらいの予算があれば足りるのだろうか。」
このように、注文住宅の相場が気になっている方はいらっしゃいませんか?
相場を知らず、相場より高い費用がかかってしまうともったいないですよね。
そこで今回は「注文住宅の相場」をご紹介します。


□全国的な注文住宅の相場とは?

 

全国的な相場は、約130平方メートルの広さで、
建築費が約3300万円程度です。
首都圏になると、建築費が約3600万円かかります。
土地代を含まない費用なので、土地代を合わせると、
さらに費用がかかることが予想されます。
このように、相場を見ると、かなり費用がかかることがわかります。


□建築費は予算次第で調節できる

 

全国的な建築費の相場は約3300万円ですが、
注文住宅の費用は建てる人の予算によって変えられます。
そのため、1000万円台の住宅を建てる方も多く、
土地代との兼ね合いによって柔軟に変えると良いでしょう。

 

*2000万円台の場合

ある程度の予算はあるので、
一部の設備をグレードの高いものにできます。

 

*3000万円台の場合

実現したいことをほとんど叶えられます。
自然素材を使ったり、吹き抜けを作ったりできます。

 

*4000万円台の場合

自分の希望を全て叶えられるでしょう。
素材や設備にこだわった理想の住宅を建てられます。


□まとめ

 

今回は「注文住宅の相場」をご紹介しました。
注文住宅では、予算を調節できることを知って頂けたと思います。
この記事を参考に、素敵な注文住宅を建ててみてくださいね。
もし何かわからないことがありましたら、お気軽に当社にご連絡ください。