新築を建てる際の間取りを考えるポイントをご紹介します!

2019.05.09

「新築を建てたいけれど、間取りはどうしよう?」
このように、間取りについてお悩みの方もいらっしゃいますよね。

そこで今回は、間取りを考える際のポイントについてご紹介します!


□必要な部屋を考える

 

リビングや洗面所、寝室のような生活で必要な部屋を考えて組み合わせていきます。
今は必要なくても、

今後家族が増える場合の子供部屋なども考慮することが大切です。

 


□家事導線を考える

 

間取りを考える際に特に注意したい点は、家事導線です。
洗濯機から物干し場までが遠い、

給湯器からキッチンが遠くてお湯が出るまでに時間がかかるなど、

家事導線に配慮しないとお母さんの労力をさらに使ってしまいます。

朝起きてから夜寝るまでの導線を一つ一つ確認して、

部屋を配置することがおすすめです。

 


□収納にこだわる

 

デッドスペースを有効活用し、

かつ出し入れしやすい収納を意識することがポイントです。
何をどれだけ入れるかを事前に考えてから収納スペースを設置することが大切です。

 


□まとめ

 

今回は、間取りを考える際のポイントについてご紹介しました。

注文住宅では、自分の好きな間取りやデザインを選ぶことができ、

自由度が高いです。
しかし、代わりにその分間取りや導線を意識して、

生活スタイルに合わせた住まいづくりを実現させることが大切です。