新築の購入予算を考える!資金計画について解説します!

2019.01.04

「新築の購入予算を考えたいけど、どのように考えればいいのだろうか。」
このような方は、まずは資金計画を立てるところから始めましょう。
今回は、予算を考える際の資金計画について解説します。

□資金計画を立てる理由

購入金額が予算を上回ってしまうとどうなるでしょうか。
最悪の場合、家を手放すことになるかもしれません。
こうした事態を避けるために、予算内に収まるように資金計画を立てましょう。

 

□資金計画の立て方

*初期費用を計上する

新築住宅を購入する場合、いくらかの初期費用が必要となります。
頭金としてどのくらいの金額を用意できるのか調べておきましょう。

*借入可能な金額を調べる

新築住宅を購入する場合、住宅ローンを借りる方が多いでしょう。
そのため、収入が判明したら借入可能な金額を調べます。
収入が変動することも考えられますので、予算には余裕を持っておきましょう。

*購入後の生活を考える

住宅の購入予算だけでなく、購入後に必要となる費用についても考えておきましょう。
生活費や教育費、医療費などが用意できるように無理のない資金計画を立てましょう。

 

□まとめ

以上、予算を考える上で重要な資金計画について解説しました。
ぜひ、今回の内容を参考にして資金計画を立ててください。