快適な注文住宅に必要なこと 快適なトイレ

2017.09.13

日々の生活においてトイレは欠かせない存在ですよね。トイレが快適であるかどうかは、その住まいが快適であるかどうかに直結します。

ですので、快適なトイレは、快適な注文住宅を建てるうえで必須なのです。

 

現在は、2階建ての以上の住宅ではトイレは2つ設置するのが一般的です。

そして、2つ設置する場合、どちらが来客が使うトイレなのかで使い分けましょう。

基本的に来客が使うトイレは、リビングがあるフロアほうですね。

 

来客が使うトイレは、やはり綺麗に見せたいですよね。

ですので、トイレットペーパーのストックや掃除道具は隠すようにしましょう。手洗器や鏡、飾り棚などを設置するとお洒落なトイレになります。


もう一方のトイレには、家族が使う道具を収納できるようシンプルな作りであることがおススメです。

また、トイレは毎日使う場所であるからこそ、バリアフリー化を心がけましょう。

まず、空間として広めに作り、ドアは、開け閉めや体の移動を考えると引き戸がおススメです。

 

いかがでしたか?
毎日使うトイレだからこそ、快適な空間にする必要があるのですね。
他にも、しっかりと収納できるスペースがあるかどうか、掃除はしやすいかどうかなどを意識してみてください。