子育てをしている方必見|子育てに適した注文住宅の間取りとは?

2018.07.12

注文住宅と言えば、自分で好きなように間取りを考えることができるのが魅力的なポイントです。

ではお子様のいらっしゃるご家族が暮らしやすい間取りとはどんな間取りでしょうか?

今回は子育てのしやすい間取りをご紹介します!
お子様のいらっしゃる方はぜひ参考にしてみてくださいね。


〇お子様を見渡せるような解放感のある間取りにしよう

お子様の年齢にもよりますが、まだお子様が小さい場合には
家事をしている間にお子様が何をしているのか、心配で目が離せませんよね。

そんな方にオススメなのが、解放感のある家づくりです。

例えばキッチンで料理をしているときにリビングで遊んでいるお子様の姿が見えるように
オープンキッチンにしてみませんか?

リビングとダイニングの間に仕切りを設けずに解放感のある造りにすれば
どこにいてもお子様の様子を確認していただけるので安心です。

一緒に暮らしているご家族にとっても解放感のある暮らしは非常に快適ですよ。


また子ども部屋などは、お子様の成長に合わせ間取りを変更できるように
可動式の仕切りを利用して部屋をつくるという方法もオススメです。

お子様が小さな時には仕切りをなくして開放的に
大きくなれば仕切りを設置して勉強に集中できる環境をつくれます。

お子様の成長に合わせて間取りを変えるれる可動式の仕切りはなかなか優れものです。

他にも「こんな造りにしたい」というご要望がございましたら
ぜひ、アルルホームズまでご相談くださいませ。